移民を少しは入れてもいいのではと思える理由

日本はいずれ地震とか災害にやられて国土のほとんどが失われてしまう運命だとしたら、それが避けられなくなってから時すでに遅しでは困るので、いつでもすぐに他国へ避難できるように避難先を確保する上でも、外国人を日本に入れて色々面倒みてやるのは良い選択なような気がします。
特に中国や韓国へは移動しずらいことを考えると東南アジアやオセアニアルートの開発は重要だと思います。
ですからあの辺りから日本に移り住みたいという人がいればある程度の人数は受け入れていいような気がします。
偏った右翼的な思想を振りかざし、それは日本の滅びの始まりみたいなことを言ってる人の気持ちもわからなくはないですが、どんどん地球は狭くなっていくのに、今更その流れに逆行するようなことを言っても諸外国から非難されるだけではないかという気がします。
少なくとも何かの折に日本人を受け入れてくれそうな国から重点的に親日国にしていき、例えば日本沈没などの国家の存亡にかかわる天変地異がいつ来てもいいように柔軟に対応できる能力がこれからの日本のリーダーには求められるでしょう。ミュゼ ログイン